※募集は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

国連ユニタール協会
ロゴデザイン
コンペティション

私たち(一社)国連ユニタール協会は、途上国の人材育成支援をする国連の専門機関である、国連訓練調査研究所(ユニタール、UNITAR)を支援するために、2019年に立ち上がりました。

広報やイベントを通じてより多くの人々にユニタールの存在や思いを知っていただくとともに、日本の皆様に向けたワークショップを実施していく予定です。

日本の皆様の力を結集し、だれ一人取り残さない未来を実現していきたい…そのような私たちの思いを表現した協会のロゴを皆様から募集します。

募集テーマ

①ユニタールのロゴ(申込書等収受後提供)をロゴに含めること*加工は不可,諸注意については提供時連絡
②別添書類の国連ユニタール協会・ユニタールの概要を参照し、その理念を表現したものであること。
③公序良俗に反しないものであること。
④新規のデザイン及び構成であり、他の著作権・商標を侵害するものでないこと。

ユニタールのロゴ

提 出 物

ロゴ案*1、ロゴ展開案*2

*1 (2MB以内のjpegファイルおよび1MB以内のpdfファイルを厳守)また、描画ソフトにより制作したものとし、手書き作品をスキャンしたものや写真に撮ったものの応募は不可
*2 ロゴの持つ意味や世界観を200字以上A41枚以内で記載すること。形式不問。

提出方法

別途申込者に通知

参加方法

応募フォームを記入の上、同意書をダウンロードし,メールで提出すること。
(宛先:info@unitar-a.jp)

参加資格

特に制限なし

賞品

図書券3万円、賞状

参加費

無料

スケジュール

2020年5月26日(火):募集開始

2020年6月5日(金):募集締切 *一斉BCCメールにてデータの提供と提出方法の確認メールを送付
2020年6月26日(金):提出締切

2020年7月10日(金):1次審査 (事務局による書類審査)の結果通知(メールによる)

2020年8月6日:最終審査 (下記最終選考審査員による書類審査)の発表・結果通知

最終審査員

大島賢三氏(一般社団法人国連ユニタール協会理事長、元国連大使)

湊晶子氏(一般社団法人国連ユニタール協会理事、広島女学院大学学長)

勝又美智雄氏(一般社団法人国連ユニタール協会理事、国際教養大学名誉教授)

上田みどり氏(一般社団法人国連ユニタール協会理事、広島経済大学名誉教授)

池田秀雄氏(一般社団法人国連ユニタール協会理事、広島大学名誉教授)

隈元美穂子氏(国連訓練調査研究所持続可能な繁栄局長(兼)広島事務所長)

☆著作権の扱い☆

応募者は、その応募作品が採用作品に決定した場合、当該作品に関する著作権(著作権法第27条および第28条に規定する権利を含む)、商標権、意匠権、その他の知的財産権、所有権等一切の権利を当協会に無償で譲渡すること。また、当該作品に関する著作者人格権その他一切の人格権を当協会および国連訓練調査研究所(ユニタール)に対して行使しないものとする。当協会により商標・意匠の出願・登録が行われる予定。